冷えをとって美人に|いびき改善グッズで毎日スヤスヤ眠る|まずは原因から調べよう

いびき改善グッズで毎日スヤスヤ眠る|まずは原因から調べよう

女の人

冷えをとって美人に

手

冷えとり対策

冷え症は、多くの女性が持つ悩みです。現代人は昔の人に比べると、体温が0・5度から1度程低くなっているとされています。この冷え症が原因で、体の不調や病気を引き起こす場合があります。例えば、肥満やむくみ、生理不順や不妊、免疫力の低下などが挙げられます。この様な体の不調や病気を未然に防ぐ為にも、身体を温める事が大切です。そこでここ最近注目されているのが、温活です。この温活とは、エアコンなどに頼る事なく、自分自身の力で身体を温めるという行動です。温活でというと、冬の時期など限定のものだというとイメージがあるかもしれません。しかし夏を含め、一年を通して意識的に行うと良いでしょう。夏場でも、キンキンに冷えた飲み物を飲むのを控えたり、クーラーに長時間いる事や設定温度を気をつけることを意識するべきです。

内側からと外側からのケア

温活は、簡単な事から始める事ができます。まず初めに、腹巻きなどを利用して身体を温める事です。特に下半身を温めると良いでしょう。腹巻きをする事によって、お腹だけではなく体内の血流を促進させ、全身を温める事にも繋がります。これはお腹周辺は多くの臓器が集まっており、血液も多く集まる部分です。よってお腹を温めれば、体全体もポカポカしてきます。また温活で注目されているのが、生姜です。生姜には身体を温める働きがあるとされています。ここでのポイントは、生姜を生ではなく加熱してから摂取する事です。というのも冷えを取るのに効果的な成分のジョーガオールは、加熱する事によって生まれるからです。市販でも乾燥しょうがや生姜パウダーなどがあるので、上手く利用するのが良いでしょう。